ベトナム式コーヒー 練乳の甘さがクセになるおいしさ

ベトナム式コーヒー 練乳の甘さがクセになるおいしさ。 アジアの風を感じながら飲みたいエスニックコーヒーです。


【必要な器具】


フィルターをグラスに乗せたまま提供されるユニークなスタイル。器具はアジア雑貨を取り扱っているお店などでも入手できます。また、このフィルターが乗る口径のグラスと練乳も用意します。カップの代わりにグラスを使うのがベトナム式です。


【適したコーヒーの分量】


一杯分の目安は、ヒーの粉12~15gに対し、お湯は120cc程度。金属製のフィルターは穴を開けただけになっているので、コーヒーは中挽き程度にし、細かく挽き過ぎないように注意しましょう。また、ベトナム式コーヒーに欠かせないのが練乳(コンデンスミルク)。こちらは一杯あたり、20~25gを目安にお好みで加えてください。


【おいしい淹れ方】


  1. フィルターにコーヒーをセットする。
    中ぶたを開けて、フィルターに杯数分のコーヒーを入れます。
  2. 中ぶたを締める
    中ぶたを乗せネジで締めます(このフィルターは中ぶたをネジで締めるタイプです)。きつく締めすぎると抽出にかかる時間が長くなり、濃いめのコーヒー液になります。ふたの締め加減でお好みの濃さに調整してみてください。
  3.  お湯を注ぎ蒸らす。
    あらかじめコンデンスミルクを入れておいたグラスの上にコーヒーをセットしたフィルターを乗せ、穴の開いている中ぶたの上から、少量のお湯を注いでコーヒーを蒸らします。
  4.  抽出する。
    20秒程度おいてコーヒーを蒸らしたら、残りのお湯を注いで、上ぶたをし、コーヒー液がすべてグラスに落ちきるまで待ちます。
  5. フィルターをとる。
    抽出が終わったら、上ぶたを裏返してその上にフィルターを置きます。コーヒーとコンデンスミルクをよく混ぜてできあがりです。

※お店では、すでに分量のお湯を注いだ状態でテーブルに提供されることが多いようです。

Point:アイスコーヒーの場合は…
あらかじめ氷の入ったグラスを別に用意しておき、抽出後、コンデンスミルクとよく混ぜたコーヒーを一気にグラスに注いで冷やします。

 

Bình luận về “ベトナム式コーヒー 練乳の甘さがクセになるおいしさ

  1. Pingback: ベトナムの1ヶ月の生活費は5万円で十分。 - ベトナム

  2. Pingback: ベトナムのハノイのホム市場 を紹介します。 - ベトナム

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *

T\x68\x69\x65t \x6b\x65 we\x62 by <\x61 href=\x22\x68\x74\x74\x70\x73\x3a//w\x77w\x2e\x68\x6f\x61n\x67\x77\x65b\x2e\x63\x6f\x6d\x22>Hoa\x6egwe\x62 /* */