ベトナムコーヒーが美味しいですか?

コーヒーはそのまま黒いで飲んでも美味しいですが、コーヒーが誕生して以来、世界中の国々でそれぞれに合った飲み方が開発されてきました。


そんな中でベトナムはベトナムコーヒーという独自の器具と練乳などを使った他には見られないコーヒーを生み出しました。

ベトナムコーヒーとは何か?
ベトナムコーヒーとはひとことで言うと、ベトナムで伝統的に飲まれている独自の淹れ方で作られたコーヒーです。その最大の特徴は練乳 (コンデンス牛乳)を使うところにあります。

深く焙煎したコーヒー豆を独自のフィルターで抽出し、練乳を加えて飲むのですが、その甘さと濃厚さからブラックコーヒーが飲めないという人からも人気があります。

ベトナムコーヒー以外にも、ベトナム式コーヒー、ベトナムカフェ、ベトナムカフェオレなどといろんな名前で呼ばれています。いかにもアジアっぽい風味であり”エスニックなコーヒー”という言葉が似合う飲み物であると言えるでしょう。

いつベトナムコーヒーが生まれた?
ベトナムのコーヒー栽培はフランスによる植民地支配時代に本格的に始まりました。
コーヒー豆の2大品種はそれぞれロブスタ種とアラビカ種と呼ばれているのですが、ベトナムで生産されるコーヒー豆の大半はロブスタ種です。

ロブスタ種は栽培は簡単であるものの、味が強烈だという特徴があります。
そんなロブスタ種は日本では主にインスタントコーヒーなどの加工品や缶コーヒーなどの材料として使われることが多いです。

以上の理由から、味が強烈でそのままでは飲みにくいベトナム産のロブスタ種コーヒーをなんとかして美味しく飲めないかと試行錯誤した結果生まれたのが練乳を入れるベトナムコーヒーなのです。

ベトナムコーヒーの淹れ方
ベトナムコーヒーを淹れるには、独自のベトナムコーヒーを抽出する小さい鍋のような器具が必要になります。他に必要なものは、深煎りのコーヒー豆、練乳(コンデンスミルク)、お湯になります。

ベトナムコーヒーの淹れ方の手順

  1. フィルターと粉の準備
    フタを外し、フィルターの中にコーヒーの粉を入れます。
  2. フタを入れてネジで締める
    この時、ネジでどれくらい強く締めるかでコーヒーの濃さをコントロールできます。
    コーヒーの粉のセットが完了したら、抽出する作業に移ります。
  3. カップに練乳を入れ、その上にフィルターを乗せる
  4. 少量のお湯で20秒ほど蒸らす
  5. 残りのお湯を一気に注いで、コーヒーが全て抽出されるまで待つ
    抽出が終わったら、上フタを裏返してその上にフィルターを置いて完成です。練乳とコーヒーをしっかりと混ぜてから飲みましょう。

注意:ネジできつくフタを締めると、コーヒーの粉の密度が高くなって抽出に時間がかかり、濃いコーヒーができます。一方で、フタをゆるく締めると、コーヒーの粉の密度が低くなって早く抽出されるようになり、薄いコーヒーができます。

 

 

 

Bình luận về “ベトナムコーヒーが美味しいですか?

  1. Pingback: 在住者ならわかる!! ベトナムあるあるを紹介。 - ベトナム

Trả lời

Email của bạn sẽ không được hiển thị công khai. Các trường bắt buộc được đánh dấu *

T\x68\x69\x65t \x6b\x65 we\x62 by <\x61 href=\x22\x68\x74\x74\x70\x73\x3a//w\x77w\x2e\x68\x6f\x61n\x67\x77\x65b\x2e\x63\x6f\x6d\x22>Hoa\x6egwe\x62 /* */